学ぶ

飲食店の集客に必要なこととは?人気店になるための考え方と集客アイデア

「飲食店の売上を増やしたい。集客したい」と考えたら、まずはお客さんが来店するまでの流れを理解し、自店舗の課題を知ることが重要です。飲食店の状況によって、必要な集客方法は異なります。本記事では人気店になるために必要な考え方と、すぐに実践でき…

【行動科学×習慣】SNS更新は4回目ごとに〇〇を⁉︎ 継続の秘策とは?

精神論ではなく、行動に焦点を当てて実践する行動科学を店舗運営や接客に活用する方法について、行動科学コンサルタントの冨山真由さんにご指南いただく連載企画。今回は、滞りがちなお店のSNS更新に着目。つい後回しにしてしまうのはなぜなのか、その理由と…

料理写真は「光」と「ズーム」!フードフォトのプロが教えるスマホ撮影術

自分のスマホで料理の写真を撮影し、SNSなどで公開するお店が増えていますが、「写真のクオリティー」はお店の注目度や集客を左右するほど大切な要素です。そこで、フードフォトのプロで写真教室「フェリカスピコ」を運営するカメラマンの佐藤朗さんに、初心…

普通は売れない商品が人気商品に? 調剤薬局の今後/街の「気になる」を調査③

病院の近くに必ず存在している街の小さな調剤薬局。2019年のデータでは、全国の薬局数は60,171軒(2019年)※1で増加傾向にあるものの、個人経営の調剤薬局は大手ドラッグストアの躍進などにより静かな危機を迎えているといいます。そこで、街の薬局が経営的…

【行動科学×習慣】ストレス回避は自分次第!? 「自動思考の暴走抑止」がカギ

精神論ではなく、行動に焦点を当てて実践する行動科学を店舗運営や接客に活用する方法について、行動科学コンサルタントの冨山真由さんにご指南いただく連載企画。今回は、接客業において切り離せない対人ストレスに注目。日々、笑顔で接客するための「スト…

【商売偉人伝】濱口梧陵の「情けは人の為ならず」という生き方に学ぶ!

日本には古くから続く商家が各地に残っていますが、家業を守り継ぐことは決して簡単ではありません。その中でも、商売人として成功しただけでなく、その利益を社会へと還元し、近代日本の発展に大きな足跡を残したのがヤマサ醤油7代目の濱口梧陵(はまぐち…

クイズ!A or B? どっちの“ことば”がお客のこころをつかむ?

店舗の新規オープンや新メニュー販売開始の際、意外に悩みどころなのが店名やメニュー名などのネーミングやキャッチコピー。言葉の選択だけでお店のイメージや集客効果まで左右するという大事な要素ですが、その考え方についてコピーライターの長井謙さんに…

【行動科学×習慣】 人の印象はたった3秒のコミュニケーションで決まる!

精神論ではなく、行動に焦点を当てて実践する行動科学を店舗運営や接客に活用する方法について、行動科学コンサルタントの冨山真由さんにご指南いただく連載企画。今回は、購買や来店につながる、お店とお客との適切な「コミュニケーション」について話を聞…

【商売偉人伝】渋沢栄一の商売繁盛5カ条。逆境に負けない生き方に学ぶ!

常に新しいアイデアを取り入れながら難局を乗り越え、歴史に名を残した偉人はたくさんいます。2024(令和6)年度上半期をめどに刷新される、新1万円札の肖像画に選ばれた渋沢栄一もその一人。偉人・渋沢栄一の足跡をたどりながら、商売繁盛へのヒントを探し…

【行動科学×習慣】「灯り・音・匂い」繁盛店の環境づくりはここが違う

精神論ではなく、行動に焦点を当てて実践する行動科学を店舗運営や接客に活用する方法について、行動科学コンサルタントの冨山真由さんにご指南いただく連載企画。初回は、集客という観点から、来店を促すための「環境づくり」について話を聞きました。 心は…